庭屋一如の家「 雨樋のない屋根」〜動画撮影をしてきました

しとしとと雨の降る中、竣工間近の現場で、動画撮影をしてきました。

素敵な空間を伝えるには、動画ツールも良いのではないかと、今回初めての試みです。

出来上がりが楽しみです(^^)

 

「庭屋一如」がコンセプトのS邸。

外部空間を大きく室内に取り入れる空間デザインです。

屋根につきものの雨樋を設けていないので、雨つぶはぽとぽとと軒先から滴り、瓦と石で作った地面の受け口に落ちていきます。

雨の日もいいなぁ、と自然と思えてくるから不思議。

「雨が滴りおちるのを、窓から眺めたい」

そうおっしゃったお施主様のひとことをきっかけにデザインされた仕掛けですが、天気の移ろいさえも空間に取り込む素敵な仕上がりとなっています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*